FUJITSU TOKYO 2020 スペシャルサイト

FUJITSU 東京2020 ゴールドパートナー

Movies

ACTIVITY 子どもたちへ、夢へ、未来へ

スポーツを通じて富士通が伝えたい、ひたむきな努力、尽きることのない情熱。
その想いを知り、共感することが、豊かな未来の創造につながると信じています。

  • 澤野大地(左)

    リオ2016オリンピック陸上競技棒高跳7位入賞、
    アテネ2004、北京2008、リオ2016 オリンピック3大会出場

    高平慎士(右)

    北京2008オリンピック陸上競技男子4×100mリレー 銀メダリスト、アテネ2004、北京2008、ロンドン2012 オリンピック3大会連続出場

  • 杉内周作

    アテネ2004パラリンピック 銅メダリスト
    水泳 4×100mリレー 49P

ACCESSIBILITY IN OUR HEART 東京2020大会機運醸成と共生社会の実現に向けて

Accessibility in our heart

言葉、国籍、育った環境や障がいがあるかなど関係なく、
夢を追う人、そしてそれを支える人すべてが輝く心を持っている。
スポーツには、さまざまな社会課題を解決し、
より良い世の中を作っていく力があります。
富士通は、スポーツを支える人々の願いに寄り添い、
スポーツを通じた「挑戦の支援」「地域との共生」を目的に、
健全な社会活動を展開しています。

MESSAGE メッセージ

誰もが暮らしやすい、
豊かで夢のある未来へ

スポーツを観る人、スポーツをする人、
スポーツを支える人。
それぞれが描くTomorrowの姿を、
ICTの力で1つひとつ、ともにかたちづくること。
私たちは豊かで夢のある未来へ向けて、
取り組んでまいります。

※富士通は、文部科学省の提唱する「スポーツ立国戦略の目指す姿」に賛同いたします。

ロゴTOKYO 2020国際オリンピック委員会
オメガオフィシャルタイムキーパー
東京2020パラリンピックの公式エンブレム
ロゴオメガオフィシャルタイムキーパー